私たち、フラウエンコール南は、1979年10月、「南区女声合唱団」を発足し、

1993年大庭尋子先生をお迎えしてから現在まで大庭先生の熱心なご指導のもと、美しいハーモニーを求めて日々練習に励んでいます。

 音楽だけでなく、いろいろなお話もとても魅力的です。

 ピアニストの武末陽子先生も、繊細で素晴らしい音を出してくださり、私たちも  ピアノに負けないようにとがんばっています。

 

2009年の「全日本おかあさんコーラス全国大会」へ出場し

ひまわり賞」をいただきました。

2012年1月にはウィーン楽友協会大ホールで公演

同じく11月はモスクワアカデミー合唱団賛助出演(グリーンヒルさんと合同)

2013年3月、團伊玖磨記念「桧原桜」コンサート

同年   6月、九州支部大会(宮崎)にて全国大会に選出

〃    8月、全国大会(大阪)ではおかあさんコーラス賞選考委員奨励賞を受賞

 

2017年6月、第40回全日本おかあさんコーラス九州支部大会において、全国大会に選出。

同年  8月、第40回全日本おかあさんコーラス全国大会(岡山)にて

      「おかあさんコーラス賞」を受賞しました。

2018年5月、アメリカ ニューヨークにて開催された「ニューヨーク合唱フェスティバル」に出演しました。

同年  6月、第41回全日本おかあさんコーラス九州支部大会において、あじさい賞受賞。

   11月4日(日)アクロス福岡1F円形ホールにて音団連ミニこん!ききにこん!、

 11月10日(土)南区市民センター大ホールにて南区文化祭合唱のつどいに出演。

2019年6月、第42回全日本おかあさんコーラス九州大会において、湯けむり賞受賞

同年   12月、40周年記念演奏会をFFGホールにて開催。

   たくさんの方々にご来場いただき、誠にありがとうございます。

2020年1月今年の活動を始めました。

同年 3月新型コロナウイルス感染予防のため、活動を休止しました。

同年 6月感染予防対策をとり、練習を再開しました。

 新型コロナ感染者数の増加が収まらないまま、年の瀬を迎えました。フラウエンコール南は、感染予防対策を取りつつ、練習を続けています。まだ、全員参加とはいきませんが、全員メンバーがそろう日を心待ちに練習に励んでいます。

 2021年1月、新しい年の幕開けです。1日も早く全員そろって安心して歌える日が訪れますように!

  1月14日から2月7日まで新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言が出されましたので、活動を休止します。

 福岡県の緊急事態宣言が解除されましたので、3月11日より練習を再開しています。

 5月12日から6月20日まで新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言が出されましたので、活動を休止します。なお、おかあさんコーラス九州大会も中止となりました。